自分の価値を高める

『周りで就職活動してる人をみると、「自分の労働力の対価として金をもらう」という仕組みに入るのでなく、「属するとお金がもらえるとこに行く」感じがしてなんだかなぁと思う。利益を自分で生む感じがないんだよな。』

これからの日本をイメージするうえで重要なメッセージを発信し続けている研究者であり、アーティストであり、・・・であり、と多才な顔を持つ落合陽一氏の言葉。


これは思わず背筋のびます。

思えば、僕が就職するときに「利益を自分で生む」という気概は1mmもなかったかもしれない・・ホント「属するとお金がもらえるとこに行く」感覚だったと思います(汗)。

もちろん、この感覚は僕だけでなく多くの人が同じ道を通ったことがあるのではないでしょうか。

ただこの場合、属している先が突然閉鎖したときにどうなるのでしょうか。属する先が閉鎖、吸収合併、大規模リストラ・・・現代は、これから先はこうしたことが十分に予想される時代というか、もう当たり前になっていますね。


「利益を自分で生む」とは「価値」を高めるということですね。価値にはスキルや信頼、人間性などすべてが含まれます。AIなどテクノロジーの想定以上の進化が起こる現代日本社会において、自身の価値を高めることに意識を向けて行かねばならない時代ですね。


GWは自分自身をふりかえり、自身の価値を高めるために学習する時間として活用するのもよいかもしれませんね。


鎌倉敏之助 公式サイト ~すべての世代の志と感動ある人生を応援します~

志と感動ある人生を応援する講演会講師・鎌倉敏之助(びんのすけ)参上! 志サポーター・歴史コラムニスト

0コメント

  • 1000 / 1000